toggle
恵比寿の美容院 WEC Hair & Eyelash(ウェックヘアー アイラッシュ) ヘアカラーを得意とした美容院&マツエクサロンです
2016-03-26

ヘアカラーレポートを他のサロン様にパクられてしまいました!!

大変残念なことが起きてしまいました…

ヘアカラーレポートが他のヘアサロン様のブログに勝手にコピーペーストされて載ってしまっています。

たかがブログ、と思われるかもしれないのですがこのカラーレポートに書いてあることは100%僕の知識であり、技術の一つです。文字で表現しているだけですがこうやって美容師にも一般の方にもわかりやすく説明するためにいろいろ考えて書いています。

世の中が便利になって大体のことがグーグル検索すれば見つかる時代に僕の書いているブログを見てくれたことはありがたいのですが、それをそのまま無断で転載するのはいかがなものでしょうか?

それをさも自分の知識として表現されてしまってはたまったものではありません。

なので僕は相手サロン様に問い合わせをさせていただきました。

全く同じブログがあるとグーグルがコピーサイトと勘違いしてしまいどちらかを消してしまう可能性があるんです。せっかく自分が書いたブログがコピーした側に負けて検索に出てこなくなる、っていう可能性もあるんです。

相手サロン様には出来れば消すか、引用先を出してほしいです。あともしコピーを認めるならその経緯とこちらへの謝罪をホームページに書いてください、と。

このブログに書かれている情報に関しては著作権は自分にあり無断でコピーした場合は著作権法に引っかかってしまうわけです。

http://www.technocine.com/

詳細はここに書いてありますが、裁判とかの話になってしまうのですがさすがにそのようなことを考えているわけではなく、美容師として表現をする人間がそのようなことをしていいのか、ということを考えてほしいと思っているわけです。

ここに関してはもし相手が自分の知識です言われてしまってはこちら敵うことはないのでせっかくなのでどうやってコピーがわかったのか見ていただけたらと思います。

元のブログはこちらになります。

赤くなりやすい髪と黄色くなりやすい髪

http://wecweb.jp/blog/redyellowhair201304/

このブログは2013年4月に書いていていまだにアクセスが多いのですが、一度目を通してみてください。

以下コピーしていたサイトです。すでに消えているのでアーカイブになりますがお相手様はブログに謝罪の旨をしっかり書いていただいたのでリンクは付けませんので各自でご覧ください。

https://archive.is/HriKi

なんか構成が似てますね…ここらへんだと少しわかりにくいのですが、別の方がもっとわかりやすく書いてくれています。

https://archive.is/bQJk8

って写真以外ほぼ一緒!!唯一違うのはタイトルに「。」が2つついていること!!

 

で、もう一店舗別の美容院さまでも全く同じで

https://archive.is/Gg1sC

タイトルが「髪」から「毛」に変わってる!!

 

これを見てどう判断するかは個人次第なのですが自分のブログを確認しているうちにとんでもない誤字を見つけてしまいました。

000001

 

黄色くなりやす髪って!!

完全に「い」が抜けてしまってます。これをずっとウェブ上に載っていたと思うと恥ずかしいですね…

でコピペされた方を見てみると…

000002

 

 

 

000003
黄色くなりやす髪!!!!

「い」が完全に抜けたままコピーされちゃってます!!

めっちゃ恥ずかしいです、これ。コピーした時に気づかない程度のミスってことでいいんですかね… このまま色々な人に見られて「い抜け君」なんてあだ名がついてはたまったものじゃありません。

頼むから誤字脱字は早めに教えてください!!

 

————————————————

とまあせっかくパクられたので少しネタ的に書いてますけど結構怒ってます。コピー先のサロン様はWEC Hairなんかよりも全然有名で大きいサロン様です。うちなんかよりも全国のたくさんの美容師がサイトを見ているところだと思います。

同じ職業で表現をする側の人間として、情報を発信するのであればそれなりの責任を持っていてほしいと思ってます。

迅速にかつ誠実なご対応をしていただいた両サロン様に感謝しております。

http://www.nora-style.com/nora/blog/2016/03/post-1189.html

http://beauty.hotpepper.jp/slnH000240917/blog/bidA009477148.html

 

ありがとうございました。

 

同時に相変わらず勝手に引用、転載しているだけのneverまとめやMeryのキュレーターの方々。

そろそろ対策打たせていただきます。


過去記事
関連記事